研修会・イベントのお知らせ

今、がんライフ教育が必要なワケ@お江戸日本橋亭

「がんライフ教育」に関心のある方、講師をしてみたい方、ぜひいらしてください!

2人に1人が生涯のうちにがんを罹患するわが国では、がんという病が社会の中に入り込み、改正がん対策基本法でも、がん患者が尊厳を保持しながら安心して暮らすことのできる社会の構築を目指すことが掲げられています。
私たちは、がんと共に暮らす者を支えるための知識、自分ががんに罹患した時に社会の中で自分らしく生きるための知識を備えておかねばなりません。
これから社会に出る子供たち、家族の一員である子供たちには、がんを知るだけでなく、がんとの暮らしを知るがんライフ教育も求められると考えます。

昨年度、大阪府がん対策貢献事業として大阪府内で取り組んだ高校生大学生へのがんライフ教育の啓蒙。
その後、大阪府以外でもがんライフ教育の必要性の声をいただいたり、授業を受けた学生から予想以上の反応があったりで、より一層、皆さんに知っていただけたらと思っています。
私は今回、講演をさせてもらうことになりました。
会場がお江戸日本橋亭という、落語や浪曲など伝統芸能が催されている場所。
内容も場所も楽しみに来ていただけたら嬉しいです。
お申し込み方法はチラシをご覧ください。

ページ上部へ戻る